FC2ブログ

男子がすれ違いざまに「ブス」と言ったのを思い出した。

「キモイ」とつぶやいたのを思い出した

何度も何度も言われた

私はクレヨンでとげとげの線をいっぱいいっぱい描いた

ぐちゃぐちゃに描いた

給食の配膳もコロッケもサラダもなくなってミニトマトだらけだったの思い出した

ぐちゃぐちゃに描いた新聞紙をびりびりに破いた

私の発表する順番がきてもいつも飛ばされるのを思い出した

破っては丸めて破っては丸めて、部屋の壁めがけて投げた

部屋の3分の1ぐらいが丸めた新聞紙でいっぱいになった

ふっと息ついた私は、男子なんかやっつけられるような気持になれた

男子なんかこわくないと思えた

(何ケースもの経験から守秘義務に触れないように私が絵画療法によるトラウマ治療を行ったものをつなぎ合わせてみました。)



こちらの記事も参考にどうぞ。
道端に咲いている花々

どや顔の君

カウンセラーのプロフィール

悩むって大事だと思う

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。